ABOUT

ナナクラ昆布は、祖父の
「自分の体が動かなくなったら商売を辞める」
この一言から立ち上がりました。

家業を後世に残したい、昆布の新しい価値を作りたい、
その想いの元誕生しました。

ナナクラ昆布が目指しているのは
「もらってうれしいおしゃれな昆布」です。
若い人にもっと手に取ってもらいたい。
そして、より手軽なものがあふれている世の中だからこそ、
素材そのものの味を忘れないでほしい。

そのためにはどんな形がいいだろう?と日々考えています。

使用している昆布は祖父が漁をしていた日高産みついし昆布。漁で採った昆布は一枚一枚丁寧に並べられ、完全天日干しにて乾燥させます。
まさに太陽と海の恵みで育った、そんな日高みついし昆布をぜひご賞味ください。